Cordao de ouro Tokyoのバチザドに行ってきました。

  • LINEで送る
cdotokyobatizado

Cordao de outo tokyoのバチザドに行ってきました。

記念すべき第一回目です。

代表がポンバさんからアイちゃんに変更しました。

 

先生の由来も以前はMestre Poncianinho( メストレポンシアニーニョ)だったのが、Mestre papa leguas(メストレパパレグアス)に変わりました。

このCDO東京の代表のバトンタッチのタイミングでもありました。

アイちゃんはInstrutor(正式な指導者の帯)を取得いたしたしました。

これで、正式な暖簾分けをしてもらったという事になりますね。

Mestreの考えもあるだろうし、ひとつひとつが考えられている事がわかりました。

 

今回はメストレとも話す事ができましたし、色々アドバイスを頂きました。

そして、私もまた、迷えるカポエイリスタにアドバイスをする事ができました。

カポエイラの動きの意味や、カポエイラで蹴りを待つという事はなく、いつでも体はスイングしている状態であるなど、なるほど!の連続でした。

英語で理解ができない事が多かったですが、通訳していただいたので大体はわかる事ができました。でも英語を勉強しなくてはいけないとせっかくの話もわからないのは勿体無いことです。

昔はポルトガル語だけでもよかったのですが、世界で活躍する先生は英語が喋れて当たり前なので英語が基準になります。

今は学んできたことを生徒に還元したい気持ちでいっぱいです。

同じ団体として、私たちも全力で協力していきたいと思います。

CDO東京の皆さんおめでとうございます。

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。