韓国に行ってきました(ワークショップ)

  • LINEで送る
mestre calango

もう何度目か数えてないぐらい来韓しています。

目指すはスタンハンセンの日本来日記録ぐらいはいきたいですね。

毎回私は一コマワークショップをするのですが、他のコマは授業を受ける事にしています。

普段は教える事ばかりなので、いざ学ぶとなると戸惑ったりします。

 

学ぶ側よりも教える側の方が慣れているようです。

なので、ちょっとしたステップがこんがらがったりしましたw

内容はやや難しく設定してしまったので、消化できなかったかなと反省しています。

言葉の問題もポルトガル語→英語→ハングル語と伝言ゲームの様にしています。

タイムラグがあるので、リズムが難しいですが理解の漏れは無かったと思います。

今回はMestre Calango先生を中心にCM Xango CM beringeira Pro Rodorigo Pro Ninja Pro Zumbi

と豪華な面々でした。

驚いたのがメストレは英語も堪能のはずなのに、ずっとポルトガル語で話して、通訳を通して

メッセージを伝えた事。

ポルトガル語ならではのニュアンスがあるのでしょうか。私には大変助かりましたが。

これもポル語→英語→ハングルもしくは日本語に訳されました。

毎回勉強になりました。

動きもそうですが、哲学や考え方、在り方を教えて頂きました。

私の生徒の事を知っているシャンゴ先生やズンビ先生に報告や意見を頂いたり、身になった訪韓でした。

次は6月26日に東京です。今から楽しみです。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。