カポエイラCDO札幌とは。

  • LINEで送る
札幌のカポエイラ

カポエイラCDO(コルダォン・ジ・オウロ)とは
CDOはCordao de ouroの頭文字を取ったものです。ブラジル、サンパウロに本部があるカポエラグループで、1967年にメストレ・スアスナとメストレ・ブラジリアによって設立されました。

ブラジル サンパウロの本部を始め世界各国に支部があり、数あるカポエイラグループの中でも、特に都会的で洗練されたスタイルと多彩な技の数々が世界中で大人気のカポエイラグループです。

カポエイラサンパウロ

 

海外旅行や国際交流が好きな方には特におすすめ
世界中に支部があるので、各国からのゲストが札幌支部に訪れたり、逆に海外のカポエイライベントへメンバーが旅行したりと、国際交流が非常に盛んなグループです。

今までにメンバーが遠征した海外の国は、ブラジルハワイ、アメリカ、韓国、などで、年に1,2回以上海外のカポエイライベントへ出掛けています。

もちろん、支部は世界中に数えきれない程有りますので、海外旅行が大好きな方や、国際交流に興味がある方は、それぞれの都市のコルダォン・ジ・オウロを頼りに、より多くの国へ旅行する事も可能です。

カポエイラのスタイル
コンテンポラーニア
コルダォン・ジ・オウロのカポエイラのスタイルは一般的にはコンテンポラーニアと呼ばれるもので、ヘジオナウ、アンゴラのスタイルとは違います。動画を見ていただけば解りやすいです。

床系の動きと多彩な技
また、他の特筆すべき点としては、床に手をついた体勢での動きが多くその種類が多彩な事があげられ、サンパウロ本部のコントラ・メストレ キビの技の数には多くのカポエイリスタが驚かされています。

Miudinho (ミゥジーニョ)
また、コルダォン・ジ・オウロだけにあるジョゴのスタイルとして、メストレ・スアスナが創り出したMiudinho(ミゥジーニョ)があります。
これは、非常に速いテンポでの床の動きを多用し、相手を打ち負かす事よりも、2人でいかに滑らかにジョゴをするかが求められます。

CDO札幌について

2008年から日本で初めての正式な支部として活動を認められて、札幌でブラジルの文化と共にカポエイラを指導しています。

札幌東区でのカポエイラ

 

Facebookにて最新の情報を提供しています。いいね!を押して最新情報チェックしてください。

札幌のカポエイラFacebook

 

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。