CM Xandao のワークショップを行いました。

  • LINEで送る
カポエイラアンゴラ札幌

カポエイラは大きく分けて3つの流れがあります。

1つはヘジオナウ(Regional)

2つ目はアンゴラ   (Angola)

3つ目はコンテンポラーネア(Comtemporanea)

各々初めての方はわかりにくいですが、少しカポエイラを学ぶと理解できるようになります。

 

私達は3番目のコンテンポラーネアという近代的なカポエイラの部類に入ります。

ヘジオナウもアンゴラも勿論学びますが、それぞれ一本でやっている人に比べたら

理解は低いです。その代わり他にできない事もできるのが良い所です。

 

しかし、同じカポエイラの世界なので共通することは多く学ぶ事が沢山ありました。

北海道のカポエイラレベルからすると物凄く良い経験になった事でしょう。

北海道にカポエイラの活動が始まってアンゴラのスタイルは確立されていないぐらいのレベルなので、外部からの先生の影響はとても大きく思います。

少しでも北海道のレベルの底上げになればと思っています。

 

今回は先生の教えも大変勉強になる事が多く、テクニックもそうですが、カポエイラの哲学や

考え方が少しでも学べた事が大きいと思います。

 

今回参加したカポエイリスタは私もそうですが、学ばなければならない事が少し見つかったと思います。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。